« 朝倉市が発展するためには? | トップページ | 企業誘致はもはや死語? »

誰が何を目指せばいいのでしょうか?

12月15日(金)

午前10時/議会 出席

午前11時/全員協議会 出席

午後零時半/例会 出席

      朝倉ライオンズクラブが主催した 、

      甘木イオンでの献血に参加しました。

午後1時/市役所にて打合せ

 

     ♪           ♪           ♪

 

国立社会保障・人口問題研究所の2018年推計に

準拠した朝倉市人口の将来展望は以下の通りです。

2030年41,150人

2040年33,658人

2050年26,661人

人口減少が当たり前になった今、人口増加どころか、

地域の存続すら難しいのではないかと考えています。

住民は人口が減っていくことに漠然とした不安を

持つものの、日常において大きな不満を感じることなく、

人口減少が進んでいくのが現実でしょう。

 

地域再生は、誰が何を目指せばいいのでしょうか?

20211107_192314

 

| |

« 朝倉市が発展するためには? | トップページ | 企業誘致はもはや死語? »