« M&A | トップページ | 運命 »

今後の朝倉市のあるべき姿

10月25日(月)

午前10時/会議 出席

金川コミュニティの役員・運営委員会に参加し、

赤い羽根挙動募金についてなどを話し合いました。

 

     ♪           ♪           ♪

 

衆議院選挙が19日公示されました。

「政権選択の選挙なので、

今後の日本のあるべき姿を議論してもらいたい」

との声をよく耳にします。

 

「今後の朝倉市のあるべき姿」とは何だろう?

私は考えています。

 

国立社会保障人口問題研究所の資料によると

朝倉市の人口は現在5万1000人強から

2045年には約3万人まで減少すると

推計しています。

 

約25年後は現在の半分ほどの住民になる!

地域コミュニティは維持できるのだろうか?

 

市民と行政が議論を重ね、中長期的な展望を示す

必要があります。

 

20211015_191922b

 

| |

« M&A | トップページ | 運命 »