« 1年が過ぎ、またブログを書き始めます | トップページ | »

父の死

7月1日(火) 2014年

            ♪             ♪          ♪

「お兄ちゃん、すぐ戻って来て!」

妹のただならぬ電話の声で、父が重体に陥ったと直感しました。

「今夜は小康を保つだろう」

そう考えて妹たちと看病を代わり、安心して帰った矢先でした。

車に飛び乗り、アクセルを強く踏みながら、間に合うことを祈りました。

連絡を受けて、短時間で急行したつもりです。

しかし、父は待てなかったのでしょう。

病室内の心電図は、静かにフラットラインを示していました。

「よく頑張ったね。やっと楽になれたね」

父の顔を見て、つぶやきました。

担当医に呼び出されてから、わずか1ケ月でした。

あまりに早い父の死。

「長男としてしっかりしなければ…」

ぼんやりとそんなことを考えていました。 (2015.07.08 記)

|

« 1年が過ぎ、またブログを書き始めます | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530454/61826205

この記事へのトラックバック一覧です: 父の死:

« 1年が過ぎ、またブログを書き始めます | トップページ | »