« | トップページ | ボクシング応援に行きました »

朝倉農業高校を訪問しました

10月15日(金)

午前11時/現地訪問

        朝倉農業高校を訪問しました。閉校して半年になりますが、

        校内が整然としているのに驚きました。この状態を維持している

        ボランティア活動の苦労が目に見えるようでした。この日も、

        旧職員が清掃をしていましたので、その中の一人に話を聞かせて

        いただきました。ここを荒地にしたくないという熱い想いと跡地を

        「朝倉市の宝」にしてほしいという願いが強く伝わって来ました。

        私はここの卒業生ではありませんが、もし母校が朝農のような

        運命をたどったならば、同じ気持ちになるはずです。遅々として

        進まない跡地利活用計画について、市議会議員としての職責を

        果たさなければならないとの使命感を新たにしました。

Img_3094

Img_3097

                   正門への並木道

Img_3095

                       茶畑

Img_3096

                     運動場

Img_3098

                   旧正門からの並木道

 

|

« | トップページ | ボクシング応援に行きました »

コメント

跡地を宅地化するのだけは絶対に避けてもらいたい。

投稿: m.n | 2010年10月16日 (土) 19時53分

朝倉農業は閉校したんですね。友人が通ってました。確かに農業をやる若者は少ないので生徒もあつまらなくなると仕方ないことですね。私としては跡地を町おこしのために利用したほうが、閉校した学校をそのままにしててもしょうがないのでいいと思います。

投稿: 陽平 | 2010年10月18日 (月) 03時15分

朝農の卒業生です。  
入学当初はなくなっても関係ないって
思ってましたが、朝農を卒業して
たくさんの思い出がつまっています。
私としては、朝農の校舎がなくなるのは
寂しいです。
できることなら、そのままにしてほしいです。
朝農大好きなんです。

平成21年に卒業しました。
嫌なことも楽しいことも全部大事な思いでです。
卒アルではなく、校舎、朝農がある場所に 
思い出がつまっています。

朝農に入学できて
たくさんの仲間や先生方に出会えて
私は幸せです。

投稿: さき | 2010年11月21日 (日) 17時10分

朝倉農業高校跡地利用:動物を飼うことが必要な場合もあるので、朝倉農業高校の施設はバイオ関係や医療関係のベンチャーの起業に打って付けだと思います。出来れば整備して、一角を貸し出す様な計画はないのでしょうか。製薬・バイオの大企業誘致は立地条件から難しいと思います。例えば、インキュベーションセンターのようなベンチャー支援はいかがですか。ふるさとでの起業を考えても、長く離れていると様々な支援がなければ出来ないのです。

投稿: | 2021年3月11日 (木) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝倉農業高校を訪問しました:

« | トップページ | ボクシング応援に行きました »